脱サラして建築士目指すってよ

2018年8月に約2年勤務した会社を辞めて、現在ニート。そんな奴が建築士になり、人の家を建てるという夢に向かって日々頑張るブログです。

上京したての関西人が、関西を振り返る。。。

こんにちは。

大阪(市内)から上京3週間。
その間に分かった東京の人が持つ関西人のイメージと、実態について書きます。

先日の、美容室で関西出身即バレした記事の補足だと思っていただければ幸いです。
(内容がかぶる事もあるかと思いますが、大目にみて下さい。)

yoneyonekun.hatenablog.com

(↑↑先日の記事)

関西人が上京すると、だいたい、
「関西の人ってみんな面白いんですか??」
と、聞かれますが、これだけははっきりと言っておきましょう。

"断じてそんなことはない!!"

関西人の中にも、永遠とオチのない話をすることができる人もいます。

私自身も、自分のことを面白いなんて一ミリも思ったことないですし、
お笑い番組が放送されていたら、録画してでも見る事もありません。
部類としては、陰キャの方にはいるでしょう。

また私が大阪にいた時に本当に面白いなぁと思った人はごく一部ですし、ノリのいい人もいれば悪い人もいます。

確かに、一部天才的に何言っても面白い人はいます。
その方々が、大阪の印象を作ってくれていると言っても過言ではございません!

しかし、そういった才能に溢れる方々は、陰キャからしたら、眩しすぎる存在なので、会話もできないし、近づかないです。気持ち避けてしまいます。

まぁ、そのようなコミュ障陰キャもいます。
(私も例外なくその部類です。)

次に、テレビでよく見る関西人のモデルとして、
虎柄の服を着たおばちゃん
がいますが、出現率はかなり低めです。
ポケモンでいうサファリゾーンでミニリュウを釣るくらいの確率です。

確かに熱狂的阪神ファンはたくさんいらっしゃいますが、皆さん阪神のユニフォームを身につけていますので、虎柄の服はあまりみないですね。

もはや天然記念物とされている虎柄Tおばちゃんをどうしても見てみたいという怖いもの知らずの貴方は、
天神橋筋商店街
という場所に行ってみてください。

ここは大阪でも有名な商店街となりまして、ダウンタウンの浜ちゃんが、自身が出演する番組「ごぶごぶ」で何度か紹介している、浜ちゃんが一便美味しいと思うコロッケ屋さんの「中村屋」があります。

すこし、道を外れましたが、そこではよく見かけました。
私はその商店街の近くに住んでいたので、週1くらいで訪れてましたが、毎回1,2人見ました。

大阪のおばちゃんのくだりを置いといてでも、天神橋筋商店街が大阪の下町風情が残る、つまりザ・大阪の雰囲気のある商店街ですので、是非行ってみては!

と、まぁ、かなり話が脱線しすぎて、大阪紹介みたいになってきたので、この辺で切って次に行きます。

指で銃を作ってバンって言ったらみんな撃たれたふりをするのですか?
と言われました。
っで、これも先程の話に追加する形になりますが、する人も結構いますが、しない人もいます。

でもしない人も、笑いながら困ってくれるので、ツッコミどころがあり、そこから笑いに繋がるのです。

ちなみにこれに関しては、私はフリをする側の人間です。
(ちなみに美容室でやりましたが、ホントにやるんだぁと珍しがられました)


まあ、いろいろ書いてきましたが、総じて言えることは、
関西人はみなスベッているのを笑いに変えようという親切心は持ち合わせていると思います。
本当はやさしいです。。。たぶん(笑)

以上、上京して3週間たったので、少しだけ関西を振り返ってみました。